ブログトップ

でこぼこギフテッド

dkbkgifted.exblog.jp

現在カリフォルニアに赴任中の日本人家族です。最近ギフテッドと分かったばかりの5歳の息子との日々を綴っています。

Dr.Panに言われたこと

"I think he is a gifted child."
悪夢でうなされ泣き叫び起きて私たちにしがみついてくる息子が可哀想で、何とかしたいと思い、会いに行ったサイコロジスト、Dr.Panは、1時間別室でレオと過ごした後、いきなりこう言いました。夫も私も口ぽかん@o@;

*ギフテッドの子供たちは普通の人の10倍ものごとを感じる力が強い。夢もものすごくvividでリアル。

(あぁ、私も小さい時に見た夢があまりに怖くて鮮烈で、忘れられない。今でも悪夢は月1くらいの頻度で見る。確かに私の夢はものすごくリアル。。と私は思いました)

*ギフテッドの子たちは少ない反復で勉強内容を覚えるので、これからレオは学校の勉強が退屈に感じるようになるでしょう。

(あぁ、オレ小学校から高校まで、2つ上の兄貴の教科書先読みして全部内容知ってたから、学校で学んだことなんて一つもなく無駄に過ごしたな。勉強面白くなったのって大学入ってからだ。。と夫は思ったそうです)


「今この年齢(4歳)でギフテッドの可能性に気づくことができたのは大変素晴らしいこと。今後注意して行ってほしいことをお話します。」とDr.Pan。

*ソーシャルスキルクラスに参加させること。(これはすでに通っていたプリのある施設のクラスに参加していた)

*テレビをやめ、本を読ませること。とにかくたくさんの本を一緒に読みなさい。子供からの質問には答えを教えるのではなく、答えを探す方法を教えなさい。(辞書のひきかた等)

*ミュージアムや動物園、水族館にたくさん連れていきなさい。

*レオは感じる強さが10倍強い。レオの立場になって優しい気持ちで接しなさい。

*新年あけたらIQテストをしましょう。

こうして教えていただいたことを、この8か月間、頑張ってやってきたつもりです。

そして2013年1月10日、ついに生まれて初めてのIQテストを受けました。
[PR]
by RYLEO | 2013-01-18 14:42 | はじめに